Executive’s Talk

THAIMACH moves forward towards Industry 4.0

Share with

Article by: MEGA Tech

3年契約して上、14年間経ったHexagon

1994年からTHAI MACH SALES & SERVICE株式会社は、Hexagon社のタイにおける最大の代理店です。Hexagon社がタイに設立する際には、2006年にタヴィーサック・シーサンテイスック様を約3年間で役人として誘われました。その時から、タヴィーサック・シーサンテイスック様は、Hexagon Manufacturing Intelligenceの役人として14年間経営している際、会社の平均成長率1は年間16%となります。タヴィーサック様のお話しでは、「最初の3年間、私はHexagon Thailandを担当して経営しましたが、その後、ベトナム、ミャンマー、フィリピン、パキスタンなどの東南アジアの北側をHexagon Thailandに含め、現在まで経営することになりました。しかし、2018年にベトナムでだけ外して会社を設立しましたが、私が世話をしています。」また、タヴィーサック様がこう言っていました。「これから2年間後、私が、オーストラリアとニュージーランドというアジア太平洋地域を含めて、シンガポール、マレーシア、インドネシアというAECも担当することになりました。」

その上、Hexagon Thailandだけでなく、海外と国内のお客様に相談を載ったり、キャリブレーションを行ったりするため、キャリブレーション2018年からポータブル式アームキャリブレーションサービスセンターを開業しました。また、2019年にタイでレーザートラッカーのキャリブレーションメンテナンスセンターを設立しました。それは、最初のセンターで、東南アジアには1カ所しかないところです。そして、お客様に早めに対応でき、費用も削減できます。また、レーザートレーサー校正室は、忠実度が高くて、レーザートラッカー校正基準を基づいて、温度、環境、校正装置を管理しています。

4.0時代においてThaimach 成長の時

また、タヴィーサック様は、「自分の12歳の子供のようなTHAI MACH社を、現在まで自分で成長させてきました。Hexagon Thailandは、自分の子供のように14年間世話をしてきましたが、今その子のご両親が迎えにきたので、自分が自分の子供のところに戻って世話をする時間ではないかと思っています。」と語りました。

THAI MACH SALES & SERVICE株式会社は、Hexagon社のタイにおける代理店の一つです。Hexagon社代理店だけでなく、Hurco CNC Machining Centers and Turning Centers、 Jagura Grinding Machines、 Baty Profile Projector、 DMG Mori CNC Machine Tools for all cutting-machiningも販売しています。そして、THAI MACH社は、HURCOとJAGURAの商品のショールームがあり、サムットプラカーン県のバンナートラッドロードKM16に設置しています。あそこには、商品に興味を持っているお客様に本物を見たり触ったりして詳しい商品情報も与えられ、すぐ売買を決めることができるためのところです。それに、THAI MACH社は、年に渡って体験できる活動や、ビジネスパートナーとのワークショップを行っています。

最後にタヴィーサック様はこう話しました。「THAI MACH SALES & SERVICE株式会社は26年間開業し、私たちが非常に支持していることの1つは、お客様への実直です。それに、お客様へ質の高い製品を提供して販売しています。これからもお客様に対応できるように期待しています。インダストリー4.0における生産に応えるように、足りない商品などを頑張って探します。それに、Hexagon社から定年退職になりましたが、仕事にはまだ楽しんでいます。そして、あの地域の世話をした経験を基づいてタイの業界にも役に立つと思い、THAI MACH社を成長するためにも開発をしようと思っています。さらにTHAI MACH社で働くのは、決して定年はありません。」

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *