Metal Form - FAB, Metal Form - FAB, Waterjet Cutting

ウォータージェット技術のトレンドとは?

Share with

Article by: Siam Anankit Ltd., Part. And MEGA Tech

ウォータージェットの魅力は、製造社に対してビジネスへの柔軟性を寄与する技術の導入というところです。ウォータージェットは、高速化、高精度化、低コスト化が進んでおり、ほとんどの工場では、切断速度が速くなることでスループット及び精度が向上することで、より厳しい要件のアプリケーションにも対応できるようになり、運用コストが下がることで投資収益率が向上します。

切断品質及び制度

ウォータージェット切断では、ストリームラグやテーパーは避けられませんが、Flowの数十年にわたるウォータージェットに関する専門知識と技術革新により、これらの固有の誤差を補正するダイナミックウォータージェット®を開発し、より速く、より正確に部品を切断できるようになりました。高品質の部品切断能力は、無駄を削減し、生産性を向上させ、職場のROI(費用対効果)を高めることにつながります。

複数業界の多様性を認識しながら、Flowは大幅なウォータージェットカッティングソリューションを提供しています。ピボット+ウォータージェットのデザインでは、手頃な価格で使いやすい5軸技術を導入し、Dynamic XDでは真の3Dカッティング機能へと進化させました。また、Flowのカッティングヘッド用に高さ感知と輪郭追従のためのツールを開発し、カッティング体験を最適化しました。

ユーザにやさしいソフト

     ソフトウェアは、ウォータージェット切断の重要な要素であり、切断部品の品質、精度、及び全体的な生産性に貢献します。FlowXpertのソフトウェアソリューションは、直感的で包括的なものであり、真の3D CAD機能も提供しています。

ソフトウェアベースは、ウォータージェットの進化に欠かせないものです。Flowは、最新のソフトウェア設計原理を採用し、より直感的なユーザー体験を実現することで、ユーザーの操作性を向上させ、ウォータージェットに特化した専門知識を必要とせず、ワークフローの自動化のための柔軟性を大幅に向上させています。この新しい基盤は、ウォータージェット技術をマルチプロセス生産環境に統合するための新たな可能性を開き、ウォータージェットプロセスの価値を新たな市場にもたらします。

ウォータージェットの未来

産業界では、ブレーク/フィックスからより予防保全可能なモデルへと移行しています。信頼性が高く予測可能なメンテナンスは、最大の稼働時間を寄与し、システム全体の効率を向上させるために必要なものを製造社に提供します。

Flowは、ソフトウェアと接続性においても大きな成長を遂げており、接続された機械は、予測的なメンテナンス間隔から最適化された機械操作に至るまでのデータを提供し、切削プロセスを継続的に改善します。センサーとアルゴリズムの組み合わせを使用してアクションベースのアラートをユーザーに生成することで、システムを最適に稼働させながら機械の耐久性を向上させることができます。接続されたシステムを持つことのインパクトは、潜在的なリスクを感知するだけでなく、軽減と解決のための明確なアクションベースのパスを提供することで、メンテナンス、操作、Flowとのコミュニケーションを簡素化します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *